マレー半島クロスボーダートラッキング

シンガポール~マレーシア~タイの三国間クロスボーダー輸送は、海上輸送に比べてリードタイムを大幅に短縮できます。

特徴

シンガポールとタイの間を、同一コンテナで輸送します。リードタイムは海上輸送(9日)の半分以下です。

導入のメリット

DOOR TO DOORの輸送であり、シンガポールからタイへの海上輸送では通関を含めて一週間以上かかっていましたが、クロスボーダー輸送は約4日間でお客様のドアまで輸送できます。