医薬品物流・医薬品保管業務

定温倉庫を完備し、医薬品の保管を行っています。
さらに、加温車両を利用し、徹底した温度管理による医薬品輸送を行っています。

医薬品製造業(包装・表示・保管)許可を取得

特徴

GMDP(GMP/GDP)基準を遵守した付加価値のある医薬品物流サービスをご提供いたします。

サービスの詳細

あらゆる輸送形態に対応できます。

定温輸送相包による航空輸送
サーマルブランケットを利用した定温輸送
Envirotainer(保冷コンテナ)を利用した輸送
加温車両による、定温温度管理輸送

ロガーによる温度管理輸送

加温車両を利用し、発地側からお届け先まで温度管理を行った輸送が出来ます。

医薬品物流の通関力

約30年以上前から医薬品の通関実績を持ち、経験豊富なスタッフを擁します。
(AEO認定通関業者資格取得済)

医薬品特化サービス

医薬品通関に精通した通関士が、薬監の電子申請システム、TPP-FTAによる手続きの変更、輸入監視要領の変更など各種輸出入手続、関連法令に関する情報発信、コンサルティングサービスもご提供しています。

海外のネットワークは150拠点以上

日本各地はもちろんのこと世界中へお届け致します。

海外24カ国、32現地法人、7駐在員事務所をはじめ、各国の代理店と提携。海外150ヶ所以上の拠点とネットワークを結んで、世界の各地へお客様のニーズにあった物流サービスのご提案をしています。